HEMSのメリットについて

百年住宅が省エネ効果を発揮するにはHEMSを取り入れたスマートハウスでエネルギーを見える化して賢く使うのです。

HEMSのメリットについて

百年住宅が省エネ効果を発揮するのに不可欠なHEMS

住宅には5年ほど前から長期優良制度を利用する百年住宅が徐々に普及してきました。この制度では耐久性や耐震性の他にエネルギー消費の面で高気密、高断熱の省エネ化等の機能の強化された住宅が推奨されています。従って、家庭で省エネ行動を実践するには電力消費機器の使用状況の見える化効果の大きいことが分かっているので、百年住宅を省エネ性の面で見ればHEMSを取り入れたスマートハウスがエネルギーを賢く使う時代に最適なのです。

住宅では太陽光パネルや燃料電池で発電して家庭用蓄電池に蓄電しておいて室内の空調や電力消費機器あるいは電気自動車やプラグインハイブリッド車等で電力を消費するわけですが、この電力の需給バランスの一元管理にHEMSを使うのです。HEMSの画面には各機器の発電、電力消費状況がリアルタイムで表示されるので、家族の省エネ意識が自然に高まるわけです。

電気は本来、石油のように容器に入れて蓄えることのできないエネルギーですから、このように電力の需給バランスを調整できる仕組みに蓄電池の果す役目が不可欠なのです。しかも、電力消費量の多い場合ほど蓄電能力の優れた蓄電池が必要になるのです。